2010年08月27日

Windows Vista でシステムの復元

久しぶりの更新です。

このブログ、基本は「どこからでも参照できる自分のための備忘録」として記録しているんですが、自分自身にとっては思った以上に重宝しています。
先日もVista機からLAN内のMacへのSamba接続ができなくなり(パスワードを受け付けない)、しばらく悩んだ後、このブログに記事を書いたことを思い出し(該当記事リンクです)、事なきを得ました。先日Vista機の再インストールを実施したんですが、そのとき、ここの設定変更を忘れていました。

今回は「システムの復元」について書きます。

WindowsについてはXP→Vistaと使用してきましたが、これまで幸か不幸か、システムの復元を実行したことがありませんでした。
それが先日、GOM PLAYER で再生できない動画に遭遇した際、新しいコーデックをインストールするよう指示があり、それに従って実行ファイルをダウンロード、実行したところ文字化け状態のインストール画面が表示されました。

20100828_1813207.jpg

ちなみにダウンロードしたのはこちらのページの OGGACMSETUP.exe です。

後でアンインストールすればいいや、と「実行」と思われるボタンをクリックしたところ、C:\Windows\System32 内にいくつかのファイルがコピーされた様子でしたが文字化けによりファイル名その他の情報は分からない状態です。

動画は正常に再生されましたが、その後アンインストールしようと「コントロールパネル」→「プログラムと機能」を開きましたがこちらからの削除はできず、C:\Program Files にもそれらしいファイルが見当たりません。
何がどこに入っているのか分からない状態で使い続けるのは心配ですので、「システムの復元」を実施することにしました。

まずログイン中の一般ユーザーで実施したところ、UAC画面が表示されましたのでAdminパスワードを入力して復元ポイントを指定して実行。正常に再起動しましたが、システムの復元は失敗していました。
その後Adminでログインして実行しましたがそれも失敗。結局「セーフモード」で「Adminでログイン」にてシステムの復元は正常に実行されました。
その後イベントログ上で復元ポイント以降の記録が消失していること、ダウンロードした実行ファイルなくなっていること、件の動画ファイルがGOM PLAYERで再生不可になったこと、を確認しましたので、おそらくこれでうっかりインストールしてしまった謎のコーデックもなくなったものと安心しています。

それ以降、今のところウイルスチェックで問題は起きていませんが、世の中には動画コーデックを装ったトロイの木馬が出回ったりしているそうで、興味半分で素性の分からないソフトウェア類をインストールしてはいけんね、と改めて思う次第です。

参考サイト:
情報処理推進機構:Windows Vista用「システムの復元」実施手順書

ついでにWindows7、XPの手順書もリンクしておきます。
Windows 7用
Windows XP用


posted by nambei-x at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。